売上が”跳ねる”戦略!

リストビルディング
=メルマガ読者を増やす活動

◆どんな方法があるの?

メルマガの読者を集めるには、
いろんな方法があります。

ここでは運用する側にとって重要な
「お金がかかるかどうか」で
分類してみました。

——————————
1.無料で集める
——————————

やりやすい方法としては、、
メルマガの読者を集めるには、
いろんな方法があります。

ここでは運用する側にとって重要な
「お金がかかるかどうか」で
分類してみました。

——————————
1.無料で集める
——————————

やりやすい方法としては、

・ブログやサイトにバナーを設置
・SNSで告知

などがあります。
よく見かけるやつですね。

そして読者がある程度増えてきたら、
同じくらいの規模のメルマガとの

・相互紹介

でさらに増やすことも可能ですね。

あと、意外に侮れないのがこれ。

・知り合いに声をかける

「こんなメルマガ始めたんだ、
良かったら登録してみてー」

と立ち上げ時に友人知人に
声をかけるのは、ここだけの話、
北野オススメの手法の一つでもあります。

——————————
2.有料で集める
——————————

これは、やはり「広告」です。

・PPC広告
・Facebook広告

大きいところではこのあたり、
他にもLINEやTwitter、
Youtubeなど色々あります。

お金をかけることに
躊躇する方は多いのですが・・・

ここに投資できれば
売上が”跳ねる”ので、
ぜひ挑戦していただきたいのです。

広告にお金をかけることの
何が一番怖いかといえば、
「広告代で損をする」ことだと思います。

そんな時、先にセールスをして、
手元にお金があれば。

見込み客を集めれば売れるという
確信に近いものがあれば。

広告に投資ができると思いませんか?

マーケティングには
時間もお金もかかります。

そこでレバレッジをきかせるために、
7つの戦略の中では
「セールスが先」なんですね。
ただ、一つ注意して欲しいのは、

「あなたの見込み客はどこにいるか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と、常に考える必要が
あるということです。

例えば、
「Facebook広告がアツい!」
と聞いてFacebook広告を
出したとして…

あなたの見込み客候補が
Facebookを使っていないなら、
その広告には意味がなくなってしまいます。

お金は大事なので、よーく考えて